会員ログイン

  • みんなのペットブログ募集
  • Smile de うちワンごはん
  • ペットの講座情報コーナー

Q&A

メルマガ会員募集 モニター情報等、最新情報を配信

メルマガ会員情報の変更・退会

    プロの手作りごはんレシピ詳細

    こちらでは、ペットの手作りごはん作りのプロが考案したレシピを紹介しています。

    お手軽に作れる毎日のごはんから、お祝いのメニューまで、幅広いレシピで手作りペットごはんを応援します。

    レシピの内容

    りんごゼリーとヨーグルトのムースケーキ
    ゼラチンは一緒に煮てしまうと固まらない事がありますので必ず火を止めるか湯煎する事をおすすめします。
    フルーツは季節のフルーツで構いません。
    リンゴが美味しい季節ですのでリンゴを使いましたが、クリスマスなので苺を使っても華やかに仕上がります。
    ゼラチンの代わりに寒天を利用しても作れます。
    オーブンが無くても一緒に食べれるクリスマスケーキが手軽に作れます。おうちでお試しください。

    りんごゼリーとヨーグルトのムースケーキ

    宮本弥生先生のレシピ

    最終投稿日
    2014年12月01日
    カテゴリ
    ジャンル
    おやつ
    材料(12センチ型1個分)
    材料名分量
    リンゴのゼリー(直径9㎝*高さ2㎝)
    リンゴ30g
    はちみつ/コーンスターチ/水5g/1g/70㏄
    ゼラチン/水2g/10cc
    ヨーグルトムース(直径12㎝*高さ4㎝)
    ゼラチン/水4g/20cc
    無糖ヨーグルト80g
    植物性ホイップ40g
    メープルシロップ4g
    飾り用フルーツ/ミントの葉あるもので大丈夫です
    作り方(1時間)
    1
    イメージ
    水10cc にゼラチン2gを振り入れてふやかしておく。リンゴとはちみつ・コーンスターチ・水を小鍋に入れてリンゴが柔らかくなるまで煮えたら火から下ろします。少し置いてからふやかせたゼラチンを小鍋に加え溶かします。 <湯煎でも大丈夫です> <板ゼラチンや寒天でも構いませんが水分量を調整してください>
    2
    イメージ
    出来上がったリンゴゼリーの素を直径9センチの型に入れて冷蔵庫で30分冷や し固めます。リンゴゼリーが固まったら型から外して出し、12センチの型の真ん 中へ置きます。このとき、リンゴが綺麗に見える面を下向きにセットすると綺麗 に出来上がります。
    3
    イメージ
    ヨーグルトムースを作ります。水20cc にゼラチン4gを振り入れてふやかした後、湯煎にかけて溶かします。ホイップは七分立てにしておきます。ヨーグル トにメープルシロップ、溶かしたゼラチン、七分立てのホイップを入れて混ぜ合わせます
    4
    イメージ
    手順2のリンゴゼリーをセットした12センチの型にヨーグルトムースを流し込みま す。固まるまで冷蔵庫で冷やします。<目安30分><寒天やゼラチンの量によっては固まる時間が異なりますので固まり具合を確認してください>
    5
    イメージ
    型から外して底面が上にくるようにお皿にのせます。クリスマス用の飾りとミント の葉・飾り用のフルーツをのせてデコレーションしたら完成です
     
     

    レシピの作者

    宮本弥生先生

    ペット食育協会准指導士Ⓡ、日本メディカルアロマテラピー協会 ペットメディカルアロマテラピスト
    宮本弥生先生

    京都西院でペット同伴OKのカフェ【わんこDeli&café Rui】を経営し、ペットの手作り食を楽しんで頂こうとペット用の店内メニューと持ち帰り用の【わんこDeli】で手作りのごはんやおやつも提供しています。
    お店に来られたお客様からの手作り食に関するご質問を聞いたり、手作りごはんの参考になる本なども色々置いています。
    お揃いご飯は手作り食を頑張る飼い主さんが参考になればと日替わりで提供中です。

    わんこDeli&café RuiのHP:http://aromacafe-rui.jimdo.com/

    レシピ作者たちのホームページ・ブログのご案内

    こばやし裕子先生

    ペット食育上級指導士Ⓡ、食生活アドバイザーⓇ2級

    こばやし裕子 先生

    安福義江 先生

    ペット食育上級指導士Ⓡ、アニマルコミュニケーター、ドッグアロマセラピスト、薬膳インストラクター

    立石よしえ 先生

    宮本弥生 先生

    ペット食育協会准指導士Ⓡ、日本メディカルアロマテラピー協会 ペットメディカルアロマテラピスト

    宮本弥生 先生

    西山育子 先生

    ペット食育協会准指導士Ⓡ アニマルコミュニケーター、ペット看護士&セラピスト、カードセラピスト

    西山育子 先生

    ちゃぞの のりこ 先生

    ペット食育協会APNA認定®ペット食育指導士、アニマルコミュニケーションカウンセラー

    ちゃぞの のりこ 先生

    神山惠子 先生

    ペット食育准指導士®、日本アニマルウェルネス協会認定ホリスティックケア・カウンセラー、薬膳インストラクター、AEAJアロマテラピー二級

    神山惠子 先生

    阿部由美子 先生

    ペット食育協会APNA認定®ペット食育准指導士

    阿部由美子 先生

    松岡麗子 先生

    国際中医薬膳師(北京中医薬大薬膳科卒業)、ハーバルプラクティショナー、ペット食育協会認定准指導士、プロフェッショナル・ドッグセラピスト、アドバンス・ホリスティックケア・カウンセラー、ペットマッサージセラピスト

    松岡麗子 先生

    みんなのコメント

    コメントする

    現在コメントはありません。
    • ペットレシピ
    • プロの手作りごはんレシピ一覧へ戻る