会員ログイン

  • みんなのペットブログ募集
  • Smile de うちワンごはん
  • ペットの講座情報コーナー

Q&A

メルマガ会員募集 モニター情報等、最新情報を配信

メルマガ会員情報の変更・退会

    わんわんおさんぽ道中記

    揖斐川と長良川河口堰

    あんたの故郷奈良県だろ。

    揖斐川と長良川河口堰

    桑名という町は揖斐川の河口付近にあり、ここ九華公園の隣には揖斐川の堤防沿いにウォーキングロードのようなお散歩コースが設置されています。
    愛犬のメッシも広い川を見て興奮気味。

    七里の渡し
    七里の渡し

    桑名城のある九華公園の隣には、旧東海道の七里の渡し跡があります。江戸時代、ここから名古屋の熱田までの海上七里(28km)を船で4時間かけて移動していたそう。
    東海道桑名宿は渡船場として賑わい、往時は数多くの旅籠があったのです。
    この七里の渡し跡から、東海道が京へと続いています。

    親戚1号

    いやいや・・・初対面だから(笑)

    親戚1号

    公園の敷地内に足を踏み入れると、メッシと同じヨークシャーテリアの男の子に出会いました。2歳ですからメッシより少しお兄さんです。
    ですが、同じ犬種ということでメッシがいつもよりなんだか馴れ馴れしいような。

    本多忠勝像

    あの兜もかっこいいんですよ。

    本多忠勝像

    桑名藩の初代藩主は本多忠勝。
    現在の桑名城も本多忠勝が作ったものとのこと。徳川四天王の一人としてその武勇は天下に轟き、イシカワから見れば真田幸村や伊達政宗よりこの人こそ戦国最強の名にふさわしいのではないかと思っています。
    最近では歴女にも崇拝されているようですね。
    かっこいい!

    九華公園

    住所/三重県桑名市吉之丸5-1
    電話/0594-21-9932(管理事務所)
    営業/24時間入場可
    休み/無休
    入場料/無料
    P/無料(イベント期間は有料・9:00~18:00)
    犬連れ/可
    HPhttp://kanko.city.kuwana.mie.jp/pickup/kyuka/

    吉之堀と休憩所
    吉之堀と休憩所

    九華公園は桑名城のあった場所を整備した公園ですから、桑名城の石垣や堀といった遺構が残っています。
    特に水堀を巡らせた城の縄張りは、桑名が水運の町だったことを物語っているかのうよう。
    その桑名城、当時の建物は一切残っていませんが、その代わりに現在のシンボルといえるのがこの休憩所。
    橋の上に築かれた東屋ですが、いい風情をかもし出しています。

    辰巳櫓跡
    散歩猫

    桑名城本丸の東南角にあった辰巳櫓は三重の見事な櫓だったそうで、途中消失した天守閣の代わりにシンボルとして存在していました。それも明治維新の時に焼き払われたといいます。
    現在ではなぜかこの場所に大砲が置かれています。

    親戚2号と3号

    初対面です

    親戚2号と3号

    ん?桑名はヨークシャーテリアが多いのでしょうか?
    またまたヨーキーに遭遇しました。

    赤の他人

    急によそよそしくなっていますよ、この子は。

    赤の他人

    もちろん、この九華公園で散歩している犬はヨークシャーテリアだけではありません。
    コーラル(ミニチュアダックスフンド・5歳♂)が登場しました。

    九華公園

    今日お散歩した九華公園は、歴史の重要な中継地点としての雰囲気が残されたすばらしい公園。犬を散歩させるにも、平坦な道ばかりなので快適です。ぜひみなさんも散歩してみてください。
    次回も快適なお散歩コースをご紹介しますよ。

    オタノシミニ~

    戻る