会員ログイン

  • みんなのペットブログ募集
  • Smile de うちワンごはん
  • ペットの講座情報コーナー

Q&A

メルマガ会員募集 モニター情報等、最新情報を配信

メルマガ会員情報の変更・退会

    ワールドペットニュース詳細

    こちらでは、ワールドペットニュースの詳細をご覧いただけます。

    尚、各ページに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。

    ご覧になった時点では内容が変更されている場合もございますので、あらかじめご了承ください。

    ニュース詳細

    2017年04月04日
    犬の飼い主とドッグトレーナーをつなぐマッチングサイト「PAND PAND」誕生

     株式会社ORP(東京都渋谷区)は、4月4日(火)よりドッグトレーナーと、それを探す飼い主とのマッチングサイトサービスをリリースした。

     日本に比べ、欧米などでは犬と一緒に電車に乗れたり、レストランや劇場に入れるなど、犬と出掛けられる範囲が多岐にわたっている。それを可能にしているのは、「犬を飼う=しつけをきちんとする」との考えが一般的で、幼い頃から犬にしつけを施しているからだ。

     自分の愛犬にもしつけをつけたいと考えても、どんなトレーナーがいるのか? トレーニング方法は? 料金は? など、たくさんのトレーナーの中から選び出すのはなかなかの大仕事だ。また、日本ではドッグトレーナーには公的な資格が必要ないので、誰でも簡単にドッグトレーナーを名乗ることができる。専門学校などが民間資格として発行しているものはあるが、飼い主がその資格の種類を見て、「良いドッグトレーナーか」、「自分の犬に合うのか」などを判断することが極めて難しい現状となっている。

     そこでPANDPANDは、ドッグトレーナーの情報を飼い主目線で伝えることで、飼い主にとって最適なドッグトレーナー探しを支援することができると考え、マッチングサイト「PAND PAND」をオープンさせた。

     このサイトに登録されているトレーナーは、2時間以上をかけ丁寧にヒヤリングされ、そこから得た情報、人柄・トレーニングについての考え方・雰囲気がわかるように掲載されているので、飼い主は自分の希望するドッグトレーナーを簡単に探すことができる。また、ドッグトレーナー選びに迷った場合は、PANDPANDに相談すると、飼い主の要望を細かくヒアリングし、最適なドッグトレーナーを紹介してくれるサービスもある。

     「PAND PAND」は、現在、東京・埼玉・神奈川エリアに向けての情報を発信中で、今年中に近畿エリアにサービスを展開し、登録トレーナー100名、月間1000件のマッチング効果を目指す。問合せは、メールで( info@orp-orp.com )まで。

    【関連URL】

    ペット大好き

    戻る次へ

    • HOME
    • ニュース一覧へ戻る