会員ログイン

  • みんなのペットブログ募集
  • Smile de うちワンごはん
  • ペットの講座情報コーナー

Q&A

メルマガ会員募集 モニター情報等、最新情報を配信

メルマガ会員情報の変更・退会

    ワールドペットニュース詳細

    こちらでは、ワールドペットニュースの詳細をご覧いただけます。

    尚、各ページに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。

    ご覧になった時点では内容が変更されている場合もございますので、あらかじめご了承ください。

    ニュース詳細

    2017年05月04日
    福島さくら遊学舎で「ゴールデン・ねこ・ウィーク」を遊びつくそう

     空想とアートのミュージアム・福島さくら遊学舎(福島県田村郡三春町大字鷹巣字瀬山213番地)では、5月7日(日)まで、出張猫カフェやワークショップなど内容盛りだくさんのイベント「ゴールデン・ねこ・ウィーク」を開催中だ。

     福島県郡山市で猫の里親支援をしているNPO法人love.lob「love.lob 出張猫カフェ」には、普段、店舗では会うことができない猫も特別に参加。料金は、20分で500円、1ドリンク付きだ。

     子供も大人も簡単に作って楽しめる「猫耳作成ワークショップ」や、こどもの日に合わせた、ねこ×こいのぼりのネックレスが作れる「ねこいのぼりネックレスワークショップ」、自分の描いたイラストでオリジナル缶バッジが作れる「手作り缶バッジ作成ワークショップ」などは、受付にて販売している500円(税込)の一日有効の「猫パス」を購入すると、一人3回まで好きなワークショップを楽しむことができる。

     このほか、5月21日(日)までは、写真家・五十嵐健太さんが捉えた「飛び猫写真展」も開催中。猫がジャンプする貴重な瞬間の写真や、猫とフクロウの仲良しコンビの「フクとマリモ」、伸びやかに、気ままに生きる猫の姿に「禅(ぜん)」の教えを重ねた「ねこ禅」などさまざまな猫写真を鑑賞することができる。入場料は、一般800円、大学生700円、中・高生600円、小学生400円。

     ゴールデンウィーク期間中は、「飛び猫写真展」に来場すると先着1,000名に五十嵐さんが撮影した猫ポストカードがプレゼントされるほか、5月5日(金)は「こどもの日キャンペーン」として、小学生以下は「飛び猫写真展」の入場料が無料になり、お菓子掴みどりにもチャレンジできる。

    【関連URL】

    ペット大好き

    戻る次へ

    • HOME
    • ニュース一覧へ戻る