会員ログイン

  • みんなのペットブログ募集
  • Smile de うちワンごはん
  • ペットの講座情報コーナー

Q&A

メルマガ会員募集 モニター情報等、最新情報を配信

メルマガ会員情報の変更・退会

    ワールドペットニュース詳細

    こちらでは、ワールドペットニュースの詳細をご覧いただけます。

    尚、各ページに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。

    ご覧になった時点では内容が変更されている場合もございますので、あらかじめご了承ください。

    ニュース詳細

    2017年10月04日
    ペットを守る「ペットの健康診断の日」病気になる前に動物病院へ行こう

     ペットの健康診断の日 ウェルネスチェックキャンペーン実施します! ペットの健康診断の日 ウェルネスチェックキャンペーン実施します!  10月13日「じゅういさん」を「ペットの健康診断の日*」として登録した獣医師団体Team HOPE(チームホープ)は、ペットが健康で美しく長生きできるために必要な病気の早期発見・早期治療の大切さをPRする啓発イベントを開催した。(*一般社団法人日本記念日協会の認定登録)

     イベントでは、Team HOPE代表で獣医師の太田亟慈先生(犬山動物総合医療センター代表)が、ペットの健康寿命を延ばす予防医療の普及・啓発活動を展開するTeam HOPEの活動内容を紹介。次いで、一般社団法人 日本臨床獣医学フォーラム会長で赤坂動物病院医療ディレクターの石田卓夫先生が、ペットオーナーが気をつけるべきペットの健康管理ポイントなど「病気の早期発見・治療で寿命が変わる」を講演。

     その後、女優でモデルの川原亜矢子さんと11歳になる愛犬のフレンチブルドッグ「ヨジンサ」ちゃん、16歳の黒猫「マネくん」を溺愛している落語家の林家たい平さん、インスタグラムで毎日1万「いいね」を集める大人気の柴犬「だいふく」くんとママさんが太田代表と、獣医師ともにペットの健康状態を確認するための「ウェルネスチェック」を用いた簡易診察などを行いながらトークセッションを繰り広げた。

     ペットの健康変化を察知するためには、オーナーの観察力が重要だが、獣医師との連携も必要。しかし、飼い主はペットのためにどんな検査や治療が必要なのかわからず、また、現在の動物病院で行われている健康診断項目は、病院ごとにばらつきがあるため、健康状態の変化を正しく把握し難いといった課題がある。今回作成された石田先生監修の「Team HOPE健康診断」チェックリストは、触診からレントゲン検査に至るまで、検査項目の有効性を検証し、全国各地の加盟病院で統一の内容を検査できることで、一定の水準を確保できるような体制を整えることが可能になる。

     子犬、子猫の成長はとても早く、また動物は自分の具合の悪さを本能的に隠そうとすることもあるので、気がつかないうちに病気が進行してしまう可能性が高い。イベントでは、言葉で伝えることができない動物のために、子犬・子猫の時期から動物病院に足を運び、ウェルネスチェックと健康診断をうけることの重要性を伝えた。

     また、Team HOPEは、第1回目のペット健康診断の日を記念して、全国のTeam HOPE賛同病院でキャンペーンを実施。もし現在、ペットの体調やしつけ、食事、運動など日々の暮らしの中で気になっていることがあれば、チェックシートに記入してTeam HOPE加盟の動物病院に相談することができる。チェックシート記載内容についての相談は無料だが、触診やそれ以上の診察が必要な場合は、費用がかかる場合がある。ウェルネスチェックキャンペーンの期間は、10月13日(金)から19日(木)まで。キャンペーン期間中に相談された方には、Team HOPEオリジナルクリアファイルがプレゼントされる。

    【関連URL】

    ペット大好き

    戻る次へ

    • HOME
    • ニュース一覧へ戻る