会員ログイン

  • みんなのペットブログ募集
  • Smile de うちワンごはん
  • ペットの講座情報コーナー

Q&A

メルマガ会員募集 モニター情報等、最新情報を配信

メルマガ会員情報の変更・退会

    ワールドペットニュース詳細

    こちらでは、ワールドペットニュースの詳細をご覧いただけます。

    尚、各ページに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。

    ご覧になった時点では内容が変更されている場合もございますので、あらかじめご了承ください。

    ニュース詳細

    2018年01月18日
    猫の目線でシャッターを切った熊日写真部企画展「猫島ありのまま」開催中

     猫島ありのまま 湯島から 猫島ありのまま 湯島から  熊本県上天草市の離島・湯島で暮らす人と猫を追い続けた熊日写真部企画展「猫島ありのまま 湯島から」が、3月17日(土)まで、熊本日日新聞社・新聞博物館(熊本市中央区世安町172 熊本日日新聞社内)で開催されている。

     企画展には、熊本日日新聞社(熊日)夕刊で好評連載中の写真を中心に、約200点を展示。写真部記者が、猫の目線でとらえたのびのびと島で暮らす猫たち。その猫たちと深くつながり、共に生きる人びとの暮らしが浮かび上がってくる。このほか、湯島小児童たちが作った新聞紙の猫オブジェも展示されている。

     また、関連イベントとして、1月20日(土)に、独特の土壌が育む幻の湯島大根など特産品を販売。1月27日(土)午後2時から3時半までは、熊本日日新聞社・見学者室(2号館3階)で、西南学院大学教授の山根明弘さんと、熊日写真部次長・岩下勉さん、熊日写真部記者・小野宏明さんらの取材裏話トークセッション「島のねこの秘密」が行われる。

     「猫島ありのまま 湯島から」の開催時間は、午前10時から午後5時まで。休館日は、日曜・祝日。入場料は無料。問い合わせは、熊本日日新聞社、電話:096-361-3071 まで。

    【関連URL】

    ペット大好き

    戻る次へ

    • HOME
    • ニュース一覧へ戻る