会員ログイン

  • みんなのペットブログ募集
  • Smile de うちワンごはん
  • ペットの講座情報コーナー

Q&A

メルマガ会員募集 モニター情報等、最新情報を配信

メルマガ会員情報の変更・退会

    ワールドペットニュース詳細

    こちらでは、ワールドペットニュースの詳細をご覧いただけます。

    尚、各ページに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。

    ご覧になった時点では内容が変更されている場合もございますので、あらかじめご了承ください。

    ニュース詳細

    2018年02月25日
    100万羽の海鳥たちの世界と北の豊かな物産を読売新聞社で展示即売会

     3月2日(金)と3日(土)、東京・大手町にある読売新聞東京本社3F・新聞教室で、「北海道・天売島ケイマフリ展」が開催される。

     北海道の北部・日本海に面した羽幌町の沖合27kmに浮かぶ天売島(てうりとう)は、オロロン鳥をはじめ、ウトウ、ケイマフリなど、8種類100万羽が飛来する国内最大で、世界的にも知られる海鳥繁殖地だ。そのなかでも、鮮やかな紅い足が印象的なケイマフリは、その優美で躍動的な姿で人気を集めている。
     今回のイベントでは、ケイマフリが謳う・飛ぶ写真や、大型画面に海鳥が躍動する映像で島の魅力をリアルにアピール。また、海鳥を育む豊かな海の幸、甘エビやウニなどの海産物展や、作家による海鳥雑貨(作品)マーケットなどで天売島の神秘的な魅力を紹介する。

     3月2日(金)午後6時半から7時半には、あべ弘士氏と坂東元氏によるステージトークイベント「北海道の大自然と絶海の秘島の魅力を語る」が。3月3日(土)午前11時から午後12時には、寺沢孝毅氏によるPhoto Live「魅力の紅・愛の妖精ケイマフリ」(海鳥撮影術)が、午後1時から2時には久米まり氏による「楽しむDIYと天売島の旅」、午後3時から4時には寺沢孝毅氏によるPhoto Live 「魅力の紅・愛の妖精ケイマフリ」(海鳥撮影術)が予定されている。

     時間は、2日は午前10時から午後8時まで。3日は午後5時で終了。入場は無料。

    【関連URL】

    ペット大好き

    戻る次へ

    • HOME
    • ニュース一覧へ戻る